2010年3月8日月曜日

にわか英会話塾

9月中旬、シリコンバレーの合唱団と交流する。その訪米ツアーにむけ、1月から「にわか英語塾」を英語に堪能な団員Bさんが開いてくれています。今回で3回目となる塾では、全員脂汗をかきながら、テキストに取り組んでいます。

ホテルのフロントに「トイレの調子が悪い」と電話する設定で私が読んだのは以下。
「The toilet in my room is not working.」
 working を「うぉーきんぐ」と読んでしまい、トイレが歩くのか、と皆にツッコマれ…

まあ、お楽しみ程度の塾ですので、皆、さほどに上達は期待していません。旅先では、金魚のフンのように、Bさんの後についていくことになるでしょう。

4 件のコメント:

megu さんのコメント...

今度は、アメ~リカに行くんですね(^o^)丿
いいなぁ~、楽しいんだろうなぁ~。で、このシリコンバレー合唱団って、日本人ですよね。皆さん、日本語がお上手ですもの。
アメリカだったら、単語さえ知っていればなんとかなりますよ。多分^^;

megu さんのコメント...
このコメントはブログの管理者によって削除されました。
megu さんのコメント...
このコメントはブログの管理者によって削除されました。
ももゆき こと momo さんのコメント...

ダブった投稿は削除したのでご安心ください。
交流する合唱団は日系人なのですが、もう1つの合唱団は日本語の話せない合唱団のようです。
団長が、「日系人だけじゃなく英語しかできない合唱団とも交流したい」とお願いしたの。じゃないと海外に行った気がしないので。

だよね、単語さえ知っていれば何とかなるよね。