2012年9月9日日曜日

草間わーるど


少し前の、8月に撮った画像。
高松、丸亀町三越別館、ルイ・ヴィトンのウィンドウ。
凄いなぁ、と感動した私、気がついたら店舗の中へ突進していた。
入り口のガードマンが一瞬構えたのを目の端に感じた。

白手袋で隙のない黒スーツの店員が寄ってきたので
「草間彌生とのコラボですか?」
と訊いてみたら、そうだと応え
「村上隆に続き日本人では二人目のアーティストとのコラボです。」
とさらに教えてもらった。

すでに業界(?)ではよく知られていることなのだろうが、自分で見つけて確めた情報は特別に大事に思える。それにおまけも一つ。おそらくこれからも縁の無さそうな高級店の、かすかにいい匂いのする店員と話せたこと(^^)

4 件のコメント:

megu さんのコメント...

まあっ!店内に入るのにも勇気がいるお店によくぞ突進されました(^^ゞ
でも、ん?と思った事は確かめたくなりますよね。同感です。

ももゆき こと momo さんのコメント...

買い物ではなかったので気楽に入れたのかも。以前、ボッテガヴェネタで商品を見せてもらって値段をきいたら30万円だったので、あのときは本当にビビリました。ひとけた少ない値段でも私には高値の花なのにね‥。

トド さんのコメント...

草間ワールドは良いのかわかりませんが、鞄にほしい色と模様ではない気がします。ヴィトンは売れると思ったのでしょうけど。

ももゆき こと momo さんのコメント...

ヴィトン(鼻にかけて発音してみました(^^;)も冒険だったでしょうね。私がみた草間シリーズのヴィトンバッグは白地に黒のドットでした。それはなかなかおしゃれでした。ただ、たくさんお金をだして買う気持ちにはなりませんでしたが。