2012年9月23日日曜日

プロバイダー顛末(解決済み)

現在の光回線は電力会社系で、速さは100Mbps。すでに250Mbpsの速度も提供開始しているのだけれど500円高くなるのと、3年の縛りがあるので、どうしたものかと思案中の状態ではや数ヶ月。今のXPをW7に買い換える時期にあらためて考えようと思っていた。

そこへ○TTの代理店と称する会社から電話勧誘があり「1000Mbpsを提供できるのでいかがでしょう。工事費は実質無料。プロバイダは○○○○○をご利用いただけます。」

1000Mbpsにクラクラしたものの、プロバイダが初めて聴く名前なので不安になってそれを告げると「フレッツ光では知られた会社です」との答えがあった。そうか大丈夫なのだなと思い、申し込み書を送ってもらうことにし一旦電話を切った。

それから30分。
いや、まてよ。電気屋でフレッツ光に入るとノートPCは2万~3万値引きがあるではないか…
そう思ったので、代理店にキャンセルを申し込む。理由は電気屋のほうがノートPCが安くなるからと告げると「では無料のノートPCをつけます」という。「えっ」と本当に電話口でドラマみたいに声をあげた。「なら、最初にそういえばいいのに」(と心の中で思った)

オプションがい~~~~っぱいついて1ヶ月から数ヶ月無料。で、そのあと気に入れば有料、のパックの加入もOKした。というのもそれがPCをもらう条件だったから。そのパックのそれぞれの月額料金を全部足すと、かなりな金額になる。「続行キャンセルを忘れてはえらいことになる」と自分に喝をいれる。ということでまあ、PCがただでもらえるならいいかあ…と申し込むことにした。

しばらくして今度はPCに詳しい男性社員から電話が入り、こちらのもろもろのインターネット環境をきかれた。そしてPCはアメリカ製のHP社製品であることと、メモリーは1G(う~ん、少ない)HDDは250G(少ない)WEBカメラなし。オフィスソフトなし。あとでネット検索したら機種もそう新しいものではなかった。後日書類が届き、それから工事日の連絡やパソコンが届いたりするらしい。

以上の電話があったのは金曜日。その日は「新しいパソコンがただでもらえる。しかも速度が1000Mbpsだぞ~」とウキウキして殿にもちょっと得意になって話をした。あ、うちでは接続から設定まで私がすべてするので殿は「よきにはからえ」状態。なので、いつも事後承諾。

土曜日。夜にやっとパソコンの前に座った。ゆっくりとプロバイダやパソコンの機種についてネット検索した。そうしたら… なんと「2ちゃんねる」に辿り着き、それを読むうちにだんだん私はくら~~くなっていき落ち込む落ち込む。虚々実々まぜこぜだと思うのでうのみにするのはアホだとわかってはいてもやはりダメだ。山口旅行のレポを書く気もうせて、「キャンセルできなかったらどうしよう。そのときは消費者センターか」などと悪いことばかりが頭のなかで堂々めぐりする。これじゃ眠れない、と思っていたら気がついたら朝だった。

日曜日(本日)
殿は2階で「お友達」とポンだのチーだのと遊んでいる。私は1階の固定電話の前で、「日曜日でも頼むから営業してて」と代理店オープンの10時が来るのをじ~っと待った。フリーダイヤルで電話。すぐに男性社員が出たのでキャンセルの旨を告げると、拍子抜けするほどあっさりと受け付けてくれた。手元に用意していた、これに対してはこう対処の、メモ項目も不要だった。電話口の担当者の名前をきいてゆっくりと受話器を置いた。そのあともらいものの饅頭でコーヒーを呑む。おいしかったです~~~。夕食時には「ノートPCぽしゃりました」と殿に報告することになるが、「あらそう」の返事だけで昨夜から今朝のドラマを全く知らずにノホホンとビールを飲むことだろう…。以上、顛末ご報告終わり。

8 件のコメント:

nono さんのコメント...

キャンセルして正解だったと思う。
別に詐欺とかインチキではないんだと思うけどね。

実は、私もこの手の勧誘で今回の引越し屋さんを以来しました。ネット回線とプロバイダーとの新規契約をすれば、引越し代金はいくらいくらになりますって形。大手引越し屋さんの概算見積で4~5万のところを、その半額以下ですませました。

そのかわり、今までと全く同じ会社のフレッツ光、同じプロバイダーを、一旦解約し、再度契約しなおすという面倒な手続きをすることに。プロバイダーは、ヘンテコな名前のところを指定されたんだけど、いやだと突っぱねたら、あっさり従来と同じところでOKですと。

momoさん同様、いっぱいのオプションつき(2ヶ月間無料のものがほとんど)、3年の拘束つき。オプションについては、初月のうちに全部クリアしました(忘れそうでコワイもんねー)。

あとから考えて、目先の金額につられてしまったことに少々苦い思いがしました。

別段損したわけじゃないけど、なんだか相手の手の内にはまったような気がして気分悪し。

思うに、そのN○○光なる電話会社、代理店契約をあっちゃこっちゃと結んで、こういうことやってるんでしょうね。家電屋さんとのタッグも、きっと同じよね。

そう考えると、やっぱり気分悪し(笑)

長文、失礼いたしました<(_ _)> 

ももゆき こと momo さんのコメント...

おお~っ、nonoさんも私と同じく欲にかられたのね☆\(^^;) 私だけではない、と安心しました。

しかし、今使っている同じ回線、プロバイダを一度解約して再契約だなんて無茶もいいところよね。そこまでやるか、とビックリです。

まあ、オプションセットの解約をきちんと自分できたnonoさんは、後は今までどおりにネットできているのでもう忘れたほうがいいかも(笑)

今ごろの2年しばり、3年しばりは大きな枷だよね。だって数ヶ月でどんどんネット環境が変わるのだもの。

先日のauスマートフォンのデザリング機能にはびっくりしました。月額+525円でワイファイのルーターの役割をするんだものね。
(今まではもっと高額だった)

ソフトバンクも追随してデザリング機能をつけるらしいので、スマホ1台あればもしかしたら固定のネット回線が不用なんじゃない?とか思ってしまいました。今後どうすればいいのか本当に迷ってしまいます…。

nono さんのコメント...

固定電話ならぬ、固定パソコン(?)しか使っていないこの数年のうちに、携帯パソコン(???)環境の変化ったらないよね。

以前ノートを使っていた頃からじゃ考えられないほど。で、つまり、今の私はスマホもワイファイも無縁なので、全くチンプンカンプン。

今は必要としていないから、目を閉じ耳を塞いでいても大丈夫だけど、いつか必要になったら、初歩の初歩から教えを乞いに伺いますので、そんときは、手とり足とり教えてくだされ(^^;

かん さんのコメント...

nonoさんて、あのののさんですか?
寒水魚です。

pcも携帯も、接続のお得プランが多すぎて、理解できません。今は、wiーMAXで家でも、iPadもに使ってます。遅いけど、料金重視。家電と携帯とネット接続、プロバイダで1万円以下ですが、まだまだ安くなりそうかしら。

おまけは高い、ただはもっと高くつくはずと思ってますが、目先の誘惑に弱い。

nono さんのコメント...

寒ちゃん、ご無沙汰しています。
そうです、あのののさんです←やっぱり「ののの」だわね(笑) 歳とって小さくなってnonoになりました(^。^;)

ホント。料金システムわかりません。
一体得しているのか損しているのか、それを考えている時間自体が、えらく損失のような気もするし・・。

つまりは、自分にとって何が必要なのか。
それを見極めることそのものが、すごく難しいって思います。

ももゆき こと momo さんのコメント...

☆かんさん
そうですよ~、あの「のの」さんです(^^)

ところでWi-Maxですが、一台で同時にスマホやiPodとつなげることができるの?すごく魅力的な通信手段だと思っています。

☆nonoさん
>それを考えている時間自体が、えらく損失のような気もするし・・。

そう、そうなのよ!
ほら、買い物や食事にクーポン券を使うのは得した気分になるけれど、それを上手に使うのに頭と時間(管理や下調べ)が必要で、家に忘れてきたりしたら悔しくてストレスになる、みたいな、そういうこと(爆)

かん さんのコメント...

nonoさん、お久しぶり。😄
コメント遅くなって、ごめんなさい。

momoさんも書いてるように、得するための情報収集に時間をかけたり、気を使ったり、おまけに情報が多くて、損したとかも気になるし、私は、自分で情報得ず、情報持ってる人と繋がろうとおもってます。この維持にもお金と時間がかかるんだが。。。。

ももゆき こと momo さんのコメント...

>この維持にもお金と時間がかかるんだが。。。。

確かにそう(笑)
私ねぇ、これは性格的なものでどうしようもないのだけれど、人に頼むのが苦手です。自分でしないと気が済まない。こういう人間はリーダーになれないようです(^^)