2009年6月16日火曜日

YouTube初アップ

所属する混声合唱団のプリマドンナ、Oさんが仲間と開いたコンサートを、新デジカメで撮影。デジカメでのビデオ撮影自体が初めてのことで、非常に緊張してしまった。見たらわかるが、かなり手ブレがひどい。ちょうど目のあたりでずっと構えていたので、手がくたびれたせいもある。

ソフトでの動画再生は簡単だった。でも、それから先のビデオ編集で再び四苦八苦。100MB内におさめるためのビデオ編集のやりかたがわからず、ほとんど勘で作業。ヘルプを読んでもよくわからないのだ(涙)

やっと100MB以下にし、次にYouTubeアップに初トライ。ところがこれから先がさらに困難を極めた。モニターの前で待っても待っても「アップロードしています」が延々と続く(1時間以上)。昨夜はついに頭に来て途中で投げ出してふて寝した。今、冷静になって思うと、一番インターネットの混みあう夜11時台に、アクセスしたのがそもそもいけなかったようだ。

そして、今朝。サクサクとネットのできる午前中にアクセスしたところ、呆気なく8分で成功。ところが動画ファイルが画面に反映するまでがこれまた長く、1時間ほどかかった。ふぅ~~~、何て長い道のりだ!

そのYouTube初アップロード作品をご紹介。きよらかな歌声をご堪能あれ!
こちらの動画はYouTubeにアップしたものと同じもので、YouTubeとは別なブロガーの動画サイトに送ってみたもの。ちなみにこちらも午後3時過ぎのアクセスで40分近くかかった。

video

2 件のコメント:

たーさん さんのコメント...

右下の頭が少し邪魔だったでしょうか・・それにしてもカメラの固定ご苦労様でした。

ももゆき さんのコメント...

しっかり撮影するためには、座る場所を選ぶ必要があることを知りました。今度は頭という遮蔽物(?)の無い席にします。

また、カメラを構えていると演奏を楽しめないことも知りました。