2009年6月12日金曜日

森伊蔵、当たる

「当たった」と言っても、購入する権利が当たったわけで、決して無料ではない。
それでも実売価格が3万円近くする焼酎が、送料込み、3665円で買えるのだからと殿(夫)は興奮している。

この買う権利を獲得するためには、涙ぐましい殿の努力があった。一番最初に応募したのは4ヶ月前。家のIP電話は不可なので携帯電話(私の分も含めて2台)を使い、醸造元に電話で登録する。しかも電話するのは真夜中。コンピューターの24時間受付なのだが、普通の人間が起きている時間には、電話が殺到しているらしくて、2時とか3時でないと通じないのそうだ。

応募方法および抽選方法はこんなしくみになっている。毎回、毎回ハズレだった抽選が、5月の結果発表で何と当たり!

郵便局からお金を振り込みさえすれば「森伊蔵」はまもなくうちへ届く。ヤフオクで売ったら、いいおこずかいになるなあ、とよからぬ想像をしたのは内緒。おそらく、ほとんど殿が飲みほすことだろう。

4 件のコメント:

とど さんのコメント...

売っちゃいましょう(^o^)\ペチ
その金で、魔王の弟焼酎なら
一升瓶で何本買えるか(^^;
魔王並みに美味いのに、名が流通
してないだけで、普通値段です。
たしか、「白玉の露」です。

いやぁ、おめっとさんでした。
kenさん、大喜びでしょ(^-^)
とどは、もう、何年も呑んでません。

ももゆき こと momo さんのコメント...

ありがとう。とどさん。
魔王の弟分ですか(@@)
「白玉の露」ですね、しっかり覚えておきます。

魔王はつい数ヶ月前に1本飲み干しました。
私はにおいだけ(焼酎が呑めないもので)

森伊蔵に至っては、7年前にさる筋から入手して呑んだっきりだとか。私もちょっとなめてはみましたが、さっぱりおいしさはわかりません。

石松 さんのコメント...

焼酎ですかぁ♪

おいらもビールをやめて焼酎にしてみようかな?
とりあえず“いいちこ”あたりで練習してみましょぉかぁ?

おいら現在焼酎の美味さは知りません(^_^;)

ももゆき さんのコメント...

土地柄、こどものころから、父の晩酌である焼酎の匂いには慣れていたけれど、そのことと呑めるかどうかは別物みたいですねぇ。ウイスキーと焼酎は、私にとっては薬のような味わいです。ビールが一番、次に日本酒、そして白ワインが好きな順。量にいたってはスズメの涙。

今、鹿児島の人が何を飲むのかよく知らないのですが、ちょっと前までは「島美人」という銘柄が人気があったみたい。