2010年2月12日金曜日

庭先にカワセミ

飼い犬の散歩から戻り、庭で、ビオラの花がらを摘んでいた今朝のこと、どこかでチィチィと鳴く声がする。セキレイよりも音が高く、少し空気の混ざった鳴声に、「アレだっ」とピンと来て、すぐカメラを取りに家にかけあがった。

そっと足音をしのばせて川べりを探したところ、なんとまあ、バラの木のすぐ前の土手にいる。息を殺してシャッターを押した。カメラを信じてそのまま撮ればよかったのに、欲をかいてズームを使ったがために少しボンヤリしている。ちなみにカワセミの位置からフェンスまでは2Mほどの距離。

いつも単独飛行で、このあいだは、川の小魚をくわえていた。もっと鮮明に撮りたいが、現れるのが突然なので、きれいに撮れない。いつかきっときれいに撮らせてね、カワセミちゃん。

4 件のコメント:

石松 さんのコメント...

momoさんデジカメのプロですな…

おいらも頑張ろう♪

ももゆき こと momo さんのコメント...

いやいや、画像はボケています。
ただ、環境に恵まれているのでカワセミとかの希少な生き物が撮れるわけで…。

がんばってね!

石松 さんのコメント...

おいらも練習にセキレイあたりの撮影から始めてみようかな?

どのモードで撮影するか?
ズームは?
とか判断出来るように
シッカリ練習ですぢゃ\(~o~)/

ももゆき こと momo さんのコメント...

案外にズームを使うと難しい…
どうしても手振れをおこしてしまいます。
きっと三脚がいるのでしょうね。