2012年11月29日木曜日

ほっそ~い麺


友人のGさんから「おいしい」と聞いていたT町の「上海軒」へ行ってみた。知人を含めて4人で行き、私のみ普通の中華そば、他の3人はチャーシュー麺を頼み、4人で一皿のチャーハン注文。3枚の小皿をお願いしたところ、大皿3枚とナプキンできれいにくるまれたスプーンまでついて来て恐縮してしまった。

さて、中華そばの味。まずびっくりしたのは麺が細い!まるで素麺だ。半田素麺のほうが断然太く、島の光とどっこいどっこいかもしれない。これは茹でるときにずいぶん気を使うだろうと思った。つゆは和風。甘さの勝つ個性的な味つけだった。麺が細いせいか量も上品で、少し物足りなく、これだったらチャーハンをもう一皿頼めばよかったかなと思った。次回はそうしよう。

私より20歳年上の知人は「この店は移転する前に行ったことのある店や。なつかしいなあ」と喜んでくれた。移転してからは遠くなったので自転車移動の知人は、長い間食べに行ってなかったそうだ。連れてきてあげて知ったことだったので私自身もすごく嬉しかった。また行こうね。

2 件のコメント:

トド さんのコメント...

美味しそうな中華そばですね。私もやや細い麺のほうが好きです。それに私も最近はチャーシューメンを頼まず、普通の中華そばにします。チャーシュー好きなんだけど、多くて食べきれないのです。昔はペロリと平らげたのにね。今夜は一人なので久しぶりに外食し、夕飯にトンカツ食べました。ロースカツは油っぽくて無理なので、ヒレカツにしました。若い頃と好みは変わるわね。

ももゆき こと momo さんのコメント...

昔は、煮魚とか野菜のたいたのはあまり好きでなかったのですが、今は大好きです。今朝は春菊を初収穫して、夕食の胡麻和えにしました。やわらかかった!

確かに私もヒレカツが今はいいなあ。
お店のトンカツはこうばしくて大好きです。
いい時間を過ごしましたね(^^)