2011年2月25日金曜日

初インフルエンザ感染レポート

20日(日)演奏会無事終了。風邪の兆候を全く感じず。
21日(月)叔父夫婦と山へ水汲み。暖かい日だったが肌寒く感じた。
22日(火)5時半起床。全身筋肉痛。特に首のあたりから背中かけてがひどい。
      水汲みで18リットルポリ缶を6本運んだためだろう、と勝手に推測。
      お昼頃悪寒を感じ熱を計る。36度8分。私にしては高め。
      風邪の予兆かと、念のためにショウガと梅のお茶を飲む。

砂糖をいれなかったのでまずかった…
     午後、体がダルくなり、夜の食事は「ホカ弁でも買ってきて」と
     殿に依頼。自分の分はおかゆを炊くつもりだった… が 
     それから数時間後
     「お寿司が食べたい」と殿に連絡し夕食は「寿司」。
     もちろんビールも飲む。
     ついでに「これぐらいの風邪はどうってことない」とお風呂にも入る。

23日(水)起きたとたん、昨日よりも強烈な筋肉痛。腰が特に痛い。
     朝は普通にパン。お昼は簡単に冷凍食品のパスタ。
     だるい上に何だか寒いので熱を計る。37度6分。
     午後もう一度熱を計る。なぬ、38度?

     午後5時半。
     数年前インフルエンザの予防注射を受けた近所の医院へいく。
     (里帰り出産の娘の命令で、インフルエンザの注射を受けさせられた…)
     眼科、耳鼻科、歯科、産婦人科はご縁があったが、内科にはほとんど
     縁がなかった私。待合室でつらつら考えていたら、風邪で医者にかかる
     のは何と中学以来だった!

     問診、触診のあと、念の為のインフルエンザの検査をする。
     鼻の粘膜をなが~い綿棒でこちょこちょされて採取されたものとともに
     看護師が「しばらく待っていてくださいね」と言い置いて別室へ。

     1分も経たないうちに彼女が驚いたように結果報告。
     「7、8秒ですぐに反応が出ました。インフルエンザA型です」と何か
     赤いような線を見せてくれた(色はうろ覚え)  

これがあの有名なタミフルか…
     タミフルにするか吸引タイプ(吸入?)にするか、と問われ、
     「楽なほうを」と返事をしたところタミフルの処方となる。
     一瞬、頭の中では部屋をかけまわる自分が…

     おかゆを食べたあとタミフルを服用。
     このあと我を失ってどうかなりやしないかと少しドキドキした。
     タミフルと咳止め(咳をするたびに腰が痛いので)鼻水にきく薬、
     そして38度以上出たときにだけ飲むとん服をもらう。タミフルは
     ちょうど今半分飲んだところだが、とん服は2回だけ飲んだ。

24日(木) 腰痛あり。昼間は少し起きてボンヤリTVをみたりしたが、あとは
       ひたすら眠る。薬の力はたいしたものだ。昼も夜もおかゆ。ただ、
       オヤツは欲しくてクッキー、せんべい、とやたら食べまくる。
       夜あたりから熱が微熱となる。

25日(金) 熱さがる。筋肉痛も減る。かなり体調がいい。朝からコロッケパン。
       おいしかったが 脂っこいものをいきなり食べたので少し下した。
       反省。お昼はあっさりとかけうどん
       ビールをおちょこに1杯。タミフルはあと5回分。
       これを飲みきるまでは外出禁止かな。

     とりあえずの経過報告。

4 件のコメント:

kaoru さんのコメント...

熱が下がったとたんにビールを飲むところがすごい!
さすがはmomoさん!

ももゆき さんのコメント...

残念ながらおちょこ1杯だけですけれど…。
今晩あたりからコップに替えようっと!

崇子 さんのコメント...

花さんの所を見てビックリして飛んできました。えらいものに感染しましたね、お疲れ様です。食欲が落ちなかったとは、新種ですかね(*^_^*)
ともかく、大事に至らなくて良かった。
予後も大事にしてくだしゃんせ。

ももゆき こと momo さんのコメント...

★崇子さん
お見舞いありがとうm(_ _)m
筋肉痛が長いことひびきました。
予後が大事だと思いしりました。

感染したのはA型で新種だそうです。
何せ新し物好きなモンで。