2012年4月24日火曜日

AKBみたい

美術館ボランティアの下調べをほったらかして美容院へ。初夏のようなお天気だったせいか、いつもの担当のKさんに「さっぱり」と切られた。

彼女曰く
「左の耳の上は少し刈り上げ、右はおとなしめにしました」いつも人の頭で遊んでくれること…。

帰りにダイソーでメモ帳を調達。おもしろいのでしばらくウロウロ。オモチャのコーナーでお人形の服を見つけた。チュールのパーティードレスや夏のリゾート着など4種類もあった。
その中で買ってみたのがこのセーラー服。縫製はひどいものだけれど、「他の人形にはあいません」とパッケージに書いてあるわりには、しらゆきさんにもOKだった。

なんだか、AKBのメンバーみたいじゃないですか。ひとつが105円なので、今度は全種類大人買いしちゃおう。ただし…、美術館ボランティアがすんでから(と心に決める)


2 件のコメント:

かん さんのコメント...

自分にご褒美ですね。
今度は何の解説か、どこで笑をねらってるんだろうか、また報告を楽しみに待ってます。

彼女の足の膝あたりは、筋肉なんでしょうか?
気になります、筋肉フェチとしては

昼休みが終わります。wifiでiPadから

ももゆき こと momo さんのコメント...

甲斐庄楠音(かいのしょうただおと)と岡本神草(おかもとしんそう)がある展覧会で賞のとりあいをしたとき、審査員の竹内栖鳳(せいほう)は困りはてて、全く別の画家を選んだ、なんつぅコボレ話をしようと思います(笑)

足のソレは関節です。手首も足首もすべて動くつくりになっているの>momoko DOLL