2013年7月28日日曜日

憶速展トーク終了

ここ数週間、頭の何処かに引っ掛かっていたギャラリートークの当番が無事に終わった。画像は、帰る間際に仲間と記念撮影したもの。矢印がまるで「これが私です」的についているけれど、これは「憶速」展の看板についていたもので、偶然のなせるワザ。

エントランスホールでは、弦楽四重奏のコンサートがあり♪G線上のアリアや♪ノルウェーの森、などの演奏が心にしみた。演奏した四人の女性がオーガンジーのドレスのまま、商店街を移動するのを目撃したが、体ほどのチェロのケースを抱えて闊歩する姿は、かなり素敵だ。

4 件のコメント:

匿名 さんのコメント...

おつかれさまでした♪

そうですね。
闊歩 と言う言葉は、
チェロ に、ぴったりですね。
コントラバスだと、ヨロヨロしちゃうし…。 
 
                ファゴット

ももゆき こと momo さんのコメント...

ファゴットさん、コメントをありがとうm(_ _)m
コントラバスは確かに大きい!
従ってほとんどの場合、体格のよい男性が演奏することが多い気がします。

トド さんのコメント...

お疲れ様でした。無事に終わってほっとしましたね。偶然とはいえ、この写真の矢印、ウフ、決まってますね。

ももゆき さんのコメント...

トドさんは夏休みといえでもいろいろ忙しいのではないかと思います(^^)
写真、、偶然の賜物です、ほんと。
我が家は今、孫台風まっただなかです。